運動・スポーツはもっと楽しいもののはず。。。

日大フェニックスの悪質タックル事件に関してはもう
憤りしか感じません。

もう、ブログに書かないとやっていけません。

和光成増のかけっこブログ
http://blog.wntfc.jp/article/183292536.html?1526997120
川崎のかけっこブログ
http://blog.kkac.jp/article/183292514.html?1526980022

内容はほぼ同じです。

走りの指導に関しても、続けていればいつかわかる日が来るから・・・
という、指導しているのかしていないのかわからないギャンブル性の高い
トレーニングを課す指導者やトレーナーが多く、私もそういった指導を受けたことがあります。

しかし、それではいつ上手くなるのかわからない。
できない理由が分からないで行うトレーニングは終わりの見えない
ランニングを続けるようなもの。
そんな苦行を課したくない、もっと楽しくランニングや陸上競技、
はたまたスポーツをやってほしい。

そんな思いで今の仕事をしています。
気づけば身体の使い方を教えることも増えてきました。
色んなスポーツの動作のコツを見出して指導するのは楽しいです。

自分も気づきが多いし、より多くの人の笑顔を作れます。

人の笑顔を消すことしかしていない、今回の事件。
本当に不幸しか作らない事件で、もう呆れ返っています。

早く、監督コーチ陣への制裁と日大経営陣への介入がされないか・・・
未来の若者や今まで日大で頑張ってきた人たちのためにも・・・。